こんなとき、アイドルだからできること。『仮想通貨少女』コインチェックユーザー限定ライブレポート

こんなとき、アイドルだからできること。『仮想通貨少女』コインチェックユーザー限定ライブレポート

みなさんこんにちは。仮想通貨フーリガンいぬゆなです。

このサイト、CoinMagazineで最も充実したコンテンツが何だかご存知ですか? 銘柄紹介? トレードのコツ? 取引所の使い方?

 

……全部違いま~~す!!アイドルの記事で~~す!!

というわけで毎度おなじみとなりました、仮想通貨少女のライブレポートをお送りします。

たぶん、仮想通貨メディアの中で仮想通貨少女のライブに一番力を入れているのがCoinMagazineです。永遠にガチホします。我々の握力を舐めるなよ。

フロアは全員Coincheckユーザー

2018年2月16日。今回のライブはCoincheck(コインチェック)ユーザー限定。この会場にいる人が全員GOXに怯えているかと思うと、ものすごい一体感です。僕もコインチェックにお金が取り残されています。3000円くらい。このお金がどうなってしまうのか考えるだけで不安で、夜も眠れず昼寝てます。

終演後にインタビューした方がとても親切で、Coincheckの口座画面を見せてくれたんです。ウン千万円が出金不能になってるのに冷静に「まあ、仕方ないと思います。」っておっしゃってて、Coincheckユーザーに悪いヤツぁいねえな~~って気持ちになりました。僕がウン千万円出金不能になったら泣きわめきますよ。まあ3000円しか持ってないんですけど。

そんな愛すべきCoincheckユーザーたちに向け、ライブ開始前に映像が投下されました。

なんかめちゃ力入ってる……!

ヒーローはどこにいるんだ? いないなら やるしかない! 私達が!

文言もやたらカッコいい……! 好き……!

おなじみのキラーチューンを連発

さあ、ライブ本編が開始。1曲目はすでにおなじみ、『月と仮想通貨と私』。CoinMagazine読者ならもう散々聴いてると思いますが、もう一度動画を貼り付けておきましょう。

賢明な読者の皆様はもうカンニングせずMIXも打てますね? ネムだ! ネオだ! モナだ! エイダ! リップル! ビット! イーサ! ですよ。覚えて帰ってください。

しかし改めて見てみたら、この動画の再生回数は7万回に届きそう。Youtubeで仮想通貨関連の動画からたどり着いた世界中の投資家たちが「???」ってなってると思うと本当に痛快です。

2曲目は『地方創生マツリオンド』

そう。この状況は、もはや祭りです。

圧倒的に盛り上がる、わっしょい! わっしょい!のシンガロング。踊るCoincheck難民に見るCoincheck難民。同じCoincheck難民なら踊らにゃ損々なのであります。踊れ!! お前ら!!!!

泣けるMCタイム

ここで、白浜妃奈乃(ビットコイン:BTC)ちゃんが、今回のことに対して真摯なメッセージを語りました。

「事務所の方がCoincheckさんに預けていた200万円が、無事に戻ってきました。ご心配の声などいただけて本当に嬉しかったです。ありがとうございます。でも、私たちのお金が戻ってきてそれで終わりではなく、まだ凍結されて苦しんでる方だったり、辛い思いをしている方がたくさんいると思います。

私たちはそういう方と最後まで同じ気持ちでいたいと思って、ギャラの一部を仮想通貨でいただくことはお断りしました。Coincheckさんがまた復活したとき、事件が全部終わったときに、いただこうかなと思っています。仮想通貨を推すアイドルとして、生意気ですが、カッコつけさせてください。

そして、仮想通貨少女をきっかけで買ってくださったファンの方だったり、Coincheckユーザーさんと、最後まで同じ気持ちでいさせて下さい。よろしくお願いします。」

妃奈乃ちゃん、まだ16歳ですよ。殊勝なコメントじゃないですか。僕も、Coincheckユーザーのみんなと同じ気持ちでいたい。Coincheckが復活するまで、預けてある3千円はそのままにしておきます

初のCD全国リリースとなる『会社員5000万パワーズ』

続いては『会社員5000万パワーズ』。この曲は星座百景&仮想通貨少女初となる全国流通盤のリリースが決まっております。

カップリング曲に星座百景の『夏だぜ!青春トランキーロ』が収録されたAタイプと、仮想通貨少女の『月と仮想通貨と私』が収録されたBタイプが、5月1日に同時リリースされます。このCDがオリコンデイリーチャートで5位以内に入らないと大変なことが起こってしまうらしいので、これ読んでる人は全員買ってください。CoinMagazineとしてはもちろんBタイプをオススメ。でもAタイプも欲しい。つまり2枚買うべきです。これは最低でも2枚という意味で、多い分には何枚でも何千枚でもかまいません。億り人よ、今こそあなたの力が必要なのです。

バレンタインデーのサプライズ

このライブはニコニコ生放送で中継されていたのですが、権利関係でいきなり無音になりコメント欄がザワついた『ペガサス幻想』を披露すると、再びMCタイム。

この日はバレンタインデーの2日後ということで、メンバーからサプライズでコインチョコがプレゼントされました。

仮想通貨少女はCoincheck難民だけではなく、バレンタイン難民への気遣いも欠かさない。

そしてさらに、ダブルサプライズ!! チョコにNEMって書いてあったら当たり! ハードウェアウォレットをプレゼント! って風刺効きすぎじゃありませんか? ぜひとも当選者の方には仮想通貨を取引所に置きっぱなしにせず、もらったハードウェアウォレットに保存してほしいですね。

 

そしてここで上川湖遥(ネム:NEM)ちゃんからのメッセージ。

「自分が何千万とか何百億とか持ってかれちゃったらどうなっちゃうんだろうって考えて、怖くてスケールがデカ過ぎて、本当にびっくりしたし、今、盗んだクラッカーは何を思っているんだろうとか、どんなところにいてどんな事を思ってるんだろうとかずっと考えて。自分が出来ることって何だろうって考えたとき、お金持ちじゃないし何もみなさんにしてあげることが出来なくて、本当に無力な自分が嫌になったこともあったんですけど、やっぱりアイドルという立場からして歌とパフォーマンスを届けるのが一番近いのかなと考え今回ライブをさせていただきました。

みなさまに、今日だけでも嫌な事を忘れて、一緒に楽しい時間を過ごして欲しいです。そのためにも、今日全力でパフォーマンスを頑張るので歌とダンスを見て下さったら嬉しいです。一緒に楽しんでいきましょう」

湖遥ちゃん、まだ17歳ですよ。殊勝なコメントじゃないですか。NEM買い増します

新ポートフォリオ(新メンバー)追加決定

『この世で一番強いヤツ』『海賊とピーマン』を挟み、『月と仮想通貨と私』の英語バージョンを披露。

ちなみに天羽あみ(イーサリアム:ETH)ちゃんの英語力は壊滅的で、11より大きい数字は数えられません。ヤバい。(歌はちゃんとしてます)

そして、今度はメンバーへのサプライズ。

警告音が鳴り響くと、3月15日のワンマンライブで新メンバーが発表されるという特報映像が流されたのです。これにはメンバーもオーディエンスも驚愕。

ネット上では「LISK?」「ETCか?」「PACじゃね?」「XP一択」「YAJU COIN 114514」「ニートコインっしょ」「ネコニートークン爆上げや」など好き勝手に予想されていますが、銘柄はさておきメンバーは七海寧々ちゃんがいいなあと思っております。

仮想通貨少女の物販を手伝っている健気な姿。全力の笑顔。もし七海寧々ちゃんがメンバー入りしたら、香月ひなた(リップル:XRP)ちゃんの単推しから推し増しせざるを得ません。チェキを無限に撮りたい。

Coincheckユーザーに捧ぐ、特別な歌

最後の曲はこの日3回目となる『月と仮想通貨と私』。ネムだ! ネオだ! モナだ! のMIX部分が、Coincheck銘柄になっている特別バージョンです。

いきなりMIXしろって言われてもできないのでカンペを用意してくれたのですが、圧倒的、手作り感覚

最後の曲ですから、オーディエンスも全てを出し尽くします。オーガ! モネロ! ファクトム! あたりの銘柄は、下手したらもう一生叫ぶことはないかもしれません。

曲が終わるころ、僕のメガネは熱気で曇り、何も見えなくなっていました……

撮影会~ハイタッチ会

終演後も楽しい時間は続きます。むしろここからが本番。

この日は大盤振る舞いで、無料での撮影会、無料ハイタッチ会、囲み取材、物販タイムと盛りだくさん。

まずは無料撮影会。

メンバーの目線がまちまちですが、やっぱりひなたちゃんはいつもこっちを見てくれてるんだ!

……はい。バレましたね。しこたま撮った中から一番目線もらってる写真を選んだだけです。すみませんでした。

そしてハイタッチ会。

経験のない方には衝撃かもしれませんが、ハイタッチする前は手にしっかりアルコール除菌液をぶっかけてもらいます。

みんな笑顔でした。僕も笑顔でした。これこそが世界平和です。

他のメディアが絶対に聞かない質問をぶつけてみた

お次は囲み取材タイム。前回のライブではジハンの写真を見せて、この人知ってますか? と聞く暴挙に出ました。結果ジハンは仮想通貨少女メンバーから認知をもらってたわけですが、今回はこんな質問をしてみました。

 

Q.この人知ってますか?

引用:https://twitter.com/ihayato

(イケダハヤト。ブログ『まだ仮想通貨持ってないの?』を運営。元『まだ東京で消耗してるの?』の人)

A. ……ん……えーと……わかんないです……

 

よかった。仮想通貨少女はイケハヤを知らないアイドルでした。リファラ付きのエアドロップを踏むこともないし、ハメ込みコインに引っかかる心配もありません。仮想通貨少女は清純です。安心して推せるアイドルです。

物販で訪れた悲劇

さあ、お待ちかねの物販タイムです。お目当てのメンバーとチェキを撮り、ひとときの会話を楽しめる夢の時間。

この日はCoincheckユーザー限定ライブ。そしてCoincheckからの送金は停止中ということで、日本円での決済となります。

さーてひなたちゃんとチェキ撮るべ……と思い財布を開けると

_人人人人人人_
> 金が無い <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

完全に油断していました。仮想通貨少女の物販は仮想通貨決済であるという思い込み。不注意。慢心。驕り。怠慢。不行き届き。

僕はCoincheck難民であると同時に、逆Coincheck難民にもなってしまったのです。仮想通貨決済だったら払えたのに。後悔しても財布の中身は57円のみ。どうしようもありません。

チェキを撮れないというのは、ただ写真が手元に残せないだけではないのです。自分がライブに行ったという証を残せないということなのです。推しメンにも申し訳ない。ごめん、ひなたちゃん……

圧倒的罪悪感。涙に暮れた僕は、失意のまま帰宅しました。

 

そして、香月ひなたちゃんが突発性難聴により活動を休止することが発表されました。この前チェキを撮れなかったことが本当に悔やまれますが、治ってまたステージに戻ってくることを待ってます。そのころには、リップルも月に届いていることでしょう。その利益でしこたまチェキ撮るので、全力でリップル買わなきゃ。(使命感)

 

このライブで、仮想通貨少女は、僕に大切なことを教えてくれました。

 

fiatは、決して切らすな。

 

CoinMagazineは、仮想通貨少女を応援しています。

The following two tabs change content below.

いぬゆな

フリーライターを名乗ってるんですが、生活が全然自由にならなくて困り果てた末に仮想通貨へと辿り着きました。 推し通貨=$ALIS 運営ブログ:仮想通貨で5000兆円稼ぐブログ

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category
  • Tag Cloud