驚異の登壇者数による盛りだくさんイベント『Crypto Deep Dive』レポート

驚異の登壇者数による盛りだくさんイベント『Crypto Deep Dive』レポート

まいどどうも。仮想通貨フーリガンいぬゆなです。

本日は渋谷駅〜原宿駅エリアで約1週間にわたり行われる都市回遊型イベント『SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA』のプログラムの1つ、『Crypto Deep Dive』のレポートをお送りします。

技術者からブロガーまで、登壇者は20組以上。さまざまなコンテンツがてんこ盛りのイベントとなっております! さすがに多すぎるので抜粋しまくってお届け!

NEOジャパンの葉山ミキ代表によるNEOの紹介。プラットフォームであるNEOではすでに70を超えるアプリケーションが開発されているとのこと。

グノシー創業者でLayerXの福島良典代表。価値の不均衡を是正するためにブロックチェーンを活用できるという。

福岡市の藤本広一 総務企画局 国家戦略特区等 推進担当部長。ブロックチェーン企業が福岡市の国家戦略特区を活用し、イベントや認証実験を行おうという動きが活発化している。NEOを使った音楽プラットフォーム「Imusify」のCEO、DAVID WALTERS氏が中継で登場。アーティストによるクラウドファンディングなど、さまざまな機能を有している。

モバイルファクトリー高橋秀影氏から、dAppsの開発支援ツールUniqys Networkと、スマートフォンで使えるdApps対応ウォレットアプリQuragé(クラゲ)の紹介。

LCNEMの木村優代表取締役。LCNEMはGoogleアカウントにログインして使えるスマートフォン用ウォレットアプリ。

ビジネス書の作家として活躍する木下祐司氏からSTO(セキュリティトークンオファリング)の説明。STOとは、トークンを発行するときに法的・投資のルール的裏付けを持たせる仕組み。

Pittoの福井啓介代表取締役と、開発中のブロックチェーンを活用した外国人労働者就労サービスについてディスカッション。CryptoAgeの川大輔氏からは「類雑な書類や、給料についてもすべてブロックチェーンで管理できれば面白い」との意見。

仕事やプライベートでブロックチェーンと関わる女性が登壇。”ブロックチェーンによって働き方が変わる”というテーマでディスカッションを行った。

日本仮想通貨事業者協会の顧問弁護士でもある、アンダーソン・毛利・友常法律事務所の河合健弁護士による、仮想通貨の法的位置づけについてのトーク。

Standageの足立彰紀CEO。仮想通貨・ブロックチェーンを技術を利用した、外国企業との取引を安全・迅速に行うためのプラットフォームを開発中。

“「個」が活躍する時代へ”というテーマでNEOジャパンの葉山ミキ代表が再び登壇。ブロックチェーンは「個」の時代にマッチする技術であるという内容。

Hash Hubのビール依子共同創立者コイン神社の沼崎COO、ハイパーニートのポイン氏、そしてこのイベントの主催者であるCRYPTO TIMESアラタ氏の4人で、トークンエコノミーの未来について語り合った。

医療情報を集約し、ブロックチェーンで管理しようというemi foundationによるプレゼンテーション。困難なミッションだが、世界中の企業と連携して少しずつ前進しているという。

インターネットに接続する家電、スマートフォンなどを使い仮想通貨をマイニングするプロジェクトIOTW。安心・安全にマイニングを行えるようになるという。

AIをベースとしたブロックチェーンプラットフォームMatrix AI。AIによる自己進化を取り入れているのが大きな特徴。

ネットワーキング(懇親会)

というわけでお疲れ様でした~~~!!!!!! べらぼうに盛りだくさんな本編終了後、毎度おなじみ軽食が振る舞われての交流会が行われました。仕事中に飲むのどごし<生>はうめえなあ!!! 登壇者と参加者が入り乱れて交流するこの時間こそ、ある意味で仮想通貨イベントの”本編”と言えるかもしれません。この日も気になる部分を質問する参加者の姿が目立っていました。

僕は、軽食を軽食とみなしません。レポートのために出てきたものは全部食べます。結果、普通に夕飯です。

肉に寄り過ぎた結果野菜が少なめとなってしまいましたが、無事完食! お腹いっぱいになって笑顔で会場をあとにしました! 長丁場のイベント、お疲れ様でした!

The following two tabs change content below.

いぬゆな

フリーライターを名乗ってるんですが、生活が全然自由にならなくて困り果てた末に仮想通貨へと辿り着きました。 推し通貨=$ALIS 運営ブログ:仮想通貨で5000兆円稼ぐブログ

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category
  • Tag Cloud