仮想通貨でよく聞く狼狽売りの意味を教えて!

仮想通貨でよく聞く狼狽売りの意味を教えて!

狼狽売りの意味

相場が急激に下がった時にパニックになり、慌てて売ること。

ろうばい【狼狽】
( 名 ) スル
あわてふためくこと。うろたえること。 「不意の質問に-する」 「 -気味」
引用:コトバンク

狼狽売りはどんな時に使うの?

メディア等の情報を受けて
「メディアに煽られて狼狽売りしてしまった」

初心者へのアドバイスとして
「狼狽売りを起こさずにどしっと構えていこう」

などのように使用することが多いようです。

Twitterで見かけた狼狽売り

The following two tabs change content below.

コインマガジン編集部

仮想通貨(暗号通貨)・ビットコイン全部盛り! CoinMagazine(コインマガジン)編集部です!

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category
  • Tag Cloud