SBIバーチャル・カレンシーズ新規口座開設スタート!口座開設の流れ|仮想通貨ニュース【7月17日】

SBIバーチャル・カレンシーズ新規口座開設スタート!口座開設の流れ|仮想通貨ニュース【7月17日】

7月17日こよりの仮想通貨1DAYニュース

SBIバーチャル・カレンシーズ仮想通貨の新規口座開設、受け付け開始

SBIバーチャル・カレンシーズ取引所は6月に営業を開始しておりましたが、実際に利用できる人というのは、先行して口座開設の申し込みを済ませていた人たちに限られていました。

しかし、7月17日より、新規口座開設の受付を開始したこと発表

これで、先行して口座開設の申し込みを済ませていなかった人たちも、口座開設をすることができるようになりました!

こより
先行して口座開設していた人数は2万人を超えていたとのこと

SBIバーチャル・カレンシーズ・口座開設の流れ

口座開設の流れ:https://www.sbivc.co.jp/support/registration/

口座開設に要する時間は15分〜20分程度だと思います。

ただ、「審査→簡易書類(ハガキ)受領」までには1週間程かかるとみておきましょう。

口座開設の流れはこちら

口座開設の方法はこちら

プレイヤーのPCで仮想通貨のマイニングを行う、ゲーム運営の新しい収益源モデル

ソーシャルゲームの開発・運営などを手掛けるスマイルメーカー(東京都新宿区)は7月17日、プレイヤーのPCで仮想通貨のマイニングを行い、ゲームパブリッシャーの新たな収益源とする新サービス「HecatonCave」(ヘカトンケイブ)を発表しました。

プレイヤーのPCで仮想通貨のマイニングを行う仕組み

プレイヤーはPCの空きリソースを利用し、マイニングを行います。

使われていない余ったリソースでマイニングを行うため、PCにも負荷がかからないような設計です。

プレイヤーはマイニングに提供するリソースやマイニング時間を任意に設定でき、いつでも変更可能です。

そして、プレイヤーはその対価としてゲーム内アイテムなどを受け取ることができ、ゲームをよりアクティブに楽しめるようになっています。

19年にはスマートフォンを対象としたHecatonCaveも提供する予定とのこと。

仮想通貨(ブロックチェーン)関連株急騰

先日、世界最大手の資産運用会社である「ブラックロック」が仮想通貨市場への参入を検討しているとFinancial Newsが報じたことにより、仮想通貨市場が全面高になると共に、

ブロックチェーン事業への本格参入を発表した、日本最大級のキュレーションメディアで有名なグノシー(6047)、認可待ちのマネックスグループ(8698)や、

SBIバーチャルカレンシーズが一般口座受付を開始した事で、まもなく本稼働との期待感からSBIホールディングス(8473)など、仮想通貨(ブロックチェーン)関連株急騰が急騰しています。

仮想通貨(ブロックチェーン)関連株一覧

The following two tabs change content below.
はじめまして、"こより"と申します。仮想通貨に未来を感じ、初心者さん向けに「わかりやすく・読みやすい」仮想通貨ブログを開始。最初はみんな0からスタート!運営ブログ:こよりと学ぶ仮想通貨

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category
  • Tag Cloud