仮想通貨でよく聞く利確・損切りの意味とは?

仮想通貨でよく聞く利確・損切りの意味とは?

利確・損切りの意味

利確は「利益確定」の略で、所有する銘柄の価格の上昇による利益(含み益)を決済することによって確定させることです。

それに対して損切りは、所有する銘柄の価格の落下によって生じた損失(含み損)を決済することによて確定させることです。

利確・損切りはどんな時に使うの?

「含み益になったら利確する」

「保有銘柄を損切りし、他の銘柄を買う」

Twitterで見かけた利確・損切り

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category
  • Tag Cloud