中国政府が仮想通貨の格付けを発表。イーサリアムが1位

中国政府が仮想通貨の格付けを発表。イーサリアムが1位

中国政府は17日、国内の専門家が評価した仮想通貨の格付けを発表しました。一位はイーサリアム(Ethereum)で、技術力、アプリケーションの質、革新性のどれもが高水準であると評価されました。

中国政府公式ランキング

中国の政府機関CCID研究所が17日、国内の専門家が評価した仮想通貨の格付けを発表しました。

対象は時価総額で上位に当たる15銘柄で、技術力、アプリケーションの質、革新性の3項目が評価基準となっています。

1位はイーサリアム ビットコインは13位

格付け結果を1位から並べると、ETH(Ethereum)、STEEM(Steem)、LSK(Lisk)、NEO(NEO)、KMD(Komodo)、XLM(Stellar)、ADA(Cardano)、IOTA(IOTA)、XMR(Monero)、STRAT(Stratis)、QTUM(Qtum)、BTS(Bitshares)、BTC(BITCOIN)、XVG(Verge)、WAVES(Waves)の順番です。

1位のイーサリアムは3項目すべてで高い評価をつけ、2位以下を突き放す結果となりました。

ビットコインは革新性で全通貨中もっとも高い評価を得ましたが、技術力が最低評価であり、13位につけています。

The following two tabs change content below.

コインマガジン編集部

仮想通貨(暗号通貨)・ビットコイン全部盛り! CoinMagazine(コインマガジン)編集部です!

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category
  • Tag Cloud