世界最大級の投資プラットフォームeToroにXRP/JPY建て追加|仮想通貨ニュース【8月28日】

世界最大級の投資プラットフォームeToroにXRP/JPY建て追加|仮想通貨ニュース【8月28日】

8月28日こよりの仮想通貨1DAYニュース

2億人ユーザーを超える投資プラットフォームにXRP追加

世界最大級のソーシャルトレードプラットフォームを提供するeToroに、XRP/JPYペアが追加されたことがわかりました。

eToroは、仮想通貨の他に株式や為替などの投資プラットドームを提供しており、登録ユーザー数は全世界で2億4000万人を超えます。

今回JPY建てが現在確認できたのは、「XRP」と「EOS」のみです。

「XRP」と「EOS」以外のJPY建ては今の所存在しません。

eToro・取扱通貨12種

  1. ビットコイン
  2. ビットコインキャッシュ
  3. イーサリアム
  4. イーサリアム・クラシック
  5. リップル
  6. ダッシュ
  7. ライトコイン
  8. ガルダノ
  9. アイオータ
  10. ステラ
  11. イオス
  12. ネオ

あくまで通貨ペアの「追加」が確認が出来ただけで、取引が「開始」されたわけではないのでご注意ください。

ただ、なぜXRPがBTCより先にJPY建てが追加されたのかが気になります・・。

もしかしたらXRPの取引量世界一位が日本国内のビットバンクだということが関係しているのかもしれないですね!

XRPの取引所別取引量の確認はこちらからできます。

アプリ販売の詐欺に注意!

「アプリを使ってマイニングを行う事業者に投資したら、毎月30万円以上の仮想通貨を受け取れた」などとする架空の体験談を掲載し、専用のアプリなどを最高20万円で販売していたとして、消費者庁は東京・新宿区にある「リード」という業者名を公表して注意を呼びかけています。

手口の流れ

  1. インターネット上の広告に「仮想通貨で稼げる」などと掲載。
  2. 毎月30万円を受け取り続けるためにはLINE登録が必要とし、LINE登録へ促す。
  3. LINEの友だち登録をした消費者に勧誘動画を送信。
  4. 最終的にオートビットチャージというアプリを販売するウェブサイトに消費者を誘導。

勧誘文句

  • 「 92 歳のご高齢の方でも簡単に開設ができました。」
  • 「あなたのビットコインが増え続けることを 100%保証します。」
  • 「オートビットチャージの開発費には 15 億円がかかっています。」
  • 「10 名様限定特典 1ビットコインをプレゼント」

消費者庁

上記の勧誘文句にあるように、「100%保証」なんてあるわけもありません。

これは「仮想通貨に対する知識がなくて騙された」ということ以前の問題だと思います。

それに、こういった詐欺事件が表に出てくるのは「被害」に遭ったことが複数確認されてからです。

被害報告が無いから大丈夫!という考えは大変危険です。自分が投資しようとしている案件が本当に大丈夫なのか、

しっかり調べた上、客観的な視点で見極めることが大事だと思います。

北朝鮮内で仮想通貨取引所設立の動き

10月1日(月)と2日(火)、北朝鮮の平壌(ピョンヤン)で、仮想通貨とブロックチェーンの国際カンファレンスが開催される予定だということがわかりました。

北朝鮮国内での仮想通貨マイニングが積極的なことや、ビットコイン(BTC)の取引所プラットフォームの開設に向け準備を進めていることなどから、北朝鮮で仮想通貨の活用が盛んになってきていることがわかります。

インターネットのアクセス制限が厳しい北朝鮮の仮想通貨参入は、さほど影響があるとは思えませんが、着実に仮想通貨・ブロックチェーンが世界中に浸透していっているんだなというニュースではあると思います。

仮想通貨 9月重要イベント

The following two tabs change content below.
はじめまして、"こより"と申します。仮想通貨に未来を感じ、初心者さん向けに「わかりやすく・読みやすい」仮想通貨ブログを開始。最初はみんな0からスタート!運営ブログ:こよりと学ぶ仮想通貨

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category
  • Tag Cloud