マイニングから見たビットコインの価格予想、2019末までに36,000ドル

マイニングから見たビットコインの価格予想、2019末までに36,000ドル

ファンドストラット・グローバル・アドバイザーズは2019年までにビットコインの価格が36,000ドルに到達するとの予測を発表しました。この価格はビットコインの価格とマイニングの関連性から導き出された数字とのことです。

2019年末までに36,000ドルに到達

調査会社ファンドストラット・グローバル・アドバイザーズはビットコインの価格について20,000ドルから64,000ドルの間でレンジ(決まった範囲で価格がジグザグに繰り返し変動する相場)になりながら上昇していくとし、2019年末には36,000ドルに到達すると予測しました。

ファンドストラット・グローバル・アドバイザーズは1月にもビットコインの価格が2022年までに125,000ドルに到達するとの予測をしており、ポジティブな予測をすることが多いと言われています。

価格とマイニングの関連性

分析したファンドストラット・グローバル・アドバイザーズのサム・ドクター氏によると、この価格はビットコインの現物価格とマイニングの損益分岐点の関連性から算出したとのことです。

この手法はP/BE(プライス/ブレイクイーブン)と呼ばれるものでこの比率がいままでの平均では1.8となっており、この比率を保ったままマイニング産業がより一層活発になっていくことを想定する(ブレイクイーブンの数字が大きくなる)と価格は36,000ドルに達するという分析のようです。

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category
  • Tag Cloud