仮想通貨の取引プラットフォームTaylor ハッキングによりETHとTAYトークンを盗まれる

仮想通貨の取引プラットフォームTaylor ハッキングによりETHとTAYトークンを盗まれる

仮想通貨取引をアシストしてくれるアプリを提供するTaylorがハッキングを受け、2578ETH(約150万ドル)と自社トークンのTAYの一部が盗難されました。Taylorは現在今後の対応を検討しており、結論がでるまでTAYトークンを売買しないように呼び掛けています。

150万ドル以上盗まれる

Taylorはハッキングによって、2578ETHと自社トークンのTAYの一部が盗難されたことを明らかにしました。

Taylorはシグナルサービルとトレーディング機能の両方を備えたモバイルアプリを提供しており、仮想通貨にまだ慣れていない方でも簡単にトレードができるようにすることを目指したプロジェクトです。

盗まれたトークンが分散型取引所IDEXにてダンプ(大量の売り注文を出して値段を下げる行為)に使用されていることが特定できたため、現在TAYトークンを取扱いしているIDEXとEtherDeltaに上場廃止するように要請しているとのことです。

今後の対策

Taylor側は今回の盗難の影響で、新トークンの発行、トークンスワップ、リブランディング、プロジェクトの廃止(盗難により資金難に陥っているとのこと)など様々な対応を検討しています。

結論がでたら発表するのでそれまでTAYトークンの売買をしないでほしいと投資家に呼び掛けています。

The following two tabs change content below.

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category
  • Tag Cloud