仮想通貨でよく聞くマルチシグの意味を教えて!

仮想通貨でよく聞くマルチシグの意味を教えて!

マルチシグの意味

マルチシグとは「マルチ・シグネチャ」の略称で、複数の秘密鍵のことを示します。
マルチシグ対応の場合は、ビットコインへのアクセスに一定数以上の鍵があるイメージです。

マルチシグはどんな時に使うの?

「マルチシグ対応の取引所に預ける」

「マルチシグネチャが対応されることで、セキュリティーが向上する」

主に取引所のセキュリティについて使われることが多いようです。

Twitterで見かけたマルチシグ

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category
  • Tag Cloud