「コインベース×イギリス」仮想通貨売買がより簡単に!|仮想通貨ニュース【8月2日】

「コインベース×イギリス」仮想通貨売買がより簡単に!|仮想通貨ニュース【8月2日】

8月2日こよりの仮想通貨1DAYニュース

仮想通貨取引所大手コインベース、イギリスでポンド建て取引を開始

アメリカのの仮想通貨取引所大手コインベースは2日、イギリスの利用者向けにポンドでの仮想通貨の売買をより簡単にするためのサポートを開始したと発表しました。

これまでイギリスでは仮想通貨の売買をする際、ポンドとユーロの交換をする必要があり銀行を経由するため、取引に数日かかっていました。

今回新たにコインベースが導入する「ファースター・ペイメント」というサービスによって、コインベースで直接ポンドの出入金ができるようなる為、仮想通貨との決済が即日で可能になります。

これで仮想通貨がより買いやすくなり、流動性も増していくと考えられます。

日本初!仮想通貨資産を運用するAIロボット「Bootney」の事前登録受付スタート!

2日、OnplanetZ株式会社が、日本初の仮想通貨資産を運用するAI(人工知能)ロボット「Bootney(ブートニー)」の事前登録受付を開始しました。

事前登録はホームページ(URL:https://bootney.io/)から行うことができます。

Bootneyについて

Bootneyとは、AIロボットを活用して、自動で仮想通貨の資産運用ができるサービスです。日々相場を学習しており、適切なタイミングで売買の注文を自動で入れます。

β版では10体のAIロボット用意されています。収益ランキングやシミュレーションをかけることで、自分に合ったAIロボットを選ぶ事が可能です。

無料で利用することができ、自分に合ったAIロボットを選択するだけで仮想通貨資産を運用することができます。

 

ネム(XEM))とモザイク「NPXSXEM」が仮想通貨取引所HOTBITに上場へ!

3日にHOTBITで、NEMと同時にNEMベースのモザイクNPXSXEMも上場することがわかりました。

NPXSXEMとはNEMブロックチェーンを活用した、インドネシアの仮想通貨決済企業Pundi Xのモザイクのことです。

仮想通貨 8月重要イベント

  • 8/10~10/1 CBOEのBitcoin ETF認可判断告知予定
  • 8/15 CBOEのBitcoin先物8月物決済日(日本時間16日 午前4時45分)
  • 8/31 CMEのBitcoin先物8月物決済日(日本時間9月1日 午前0時)

SIGNAL

XRPは22種類の法定通貨で売買されている

あるリップルコミュニティのサポーターによれば、XRPは現在、世界で22種類の法定通貨市場で上場されているとのこと。

The following two tabs change content below.
はじめまして、"こより"と申します。仮想通貨に未来を感じ、初心者さん向けに「わかりやすく・読みやすい」仮想通貨ブログを開始。最初はみんな0からスタート!運営ブログ:こよりと学ぶ仮想通貨

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category
  • Tag Cloud