リップル(XRP)が170万の顧客が利用するWirexに上場!|仮想通貨ニュース【7月25日】

リップル(XRP)が170万の顧客が利用するWirexに上場!|仮想通貨ニュース【7月25日】

7月25日こよりの仮想通貨1DAYニュース

欧州の仮想通貨取引プラットフォームWirex(ワイレックス)にリップル(XRP)が上場

Wirex(ワイレックス)とは、Wirex Visaカードを使用してデジタル資産を取引できるプラットフォームのこと。

欧州経済地域で30カ国、約170万人の顧客が利用しています。

BTC、LTCに続いて、リップル(XRP)の上場は、Wirex(ワイレックス)が取り扱う3つ目の仮想通貨になります。

Wirex(ワイレックス)のXRPウォレットでできること

  1. Wirex Visaカード決済によるXRPと法定通貨の売買
  2. XRPの入金及び売買
  3. ウォレットをデビットカード・クレジットカードに接続
  4. 約50種類のアルトコインからXRPへの交換
  5. USD、GBP、EUR、BTCおよびLTC間の取引(EEAユーザーのみ)
  6. Wirexユーザ間の無料のトランザクション

Wirex Visaカードは現在、欧州経済地域の国でのみ利用可能ですが、今後数ヶ月以内に他の地域にも展開する予定です。

流動性が増すことでの価格上昇が期待されています。

【FuzeX】ビットコイン決済のサポート廃止、代わりにビットコインキャッシュ決済がサポート!

FuzeXとは、10種類のクレジットカード・5種類のポイントカード機能に加え、仮想通貨決済ができるカードとなっています。

仮想通貨決済はFuzeX Walletアプリと連動させることで可能になります。

今回FuzeXでは、ビットコインキャッシュがサポートされることになりました。

ここで、注目してほしいのは、「ビットコインキャッシュのサポート開始と同時にビットコインのサポートを終了する」ということ。

ビットコインのサポート終了の理由としては、“ビットコインの神”で知られるRoger Ver(ロジャー・バー)氏は「コストがかかり低速で信頼性が低いため、FuzeXでは利用できない。FuzeXからビットコインを除外し、基本通貨としてビットコインキャッシュに置き換える」と述べています。

要するに、決済通貨として使えるのは”ビットコインキャッシュ”だということです。

今後このような理由で、ビットコインキャッシュが決済通貨として採用されていく可能性は十分に考えられます。

実際に同じような理由で、ビットコインキャッシュを決済通貨として採用したサービスがあります。

それは「Purse.io(パース)」です。

「Purse.io(パース)」とは、アマゾンで売っているすべての商品を5%〜33%割引で購入することができるサービスのことです。

Purse.io(パース)についての記事は、わたしのブログの方で紹介しています!

ビットコインETFではなく、新たに「仮想通貨ETF」なるものがSECに申請

米資産運用会社ビットワイズが、仮想通貨市場の80%のシェアを占める時価総額上位の主要通貨で組成した「HOLD10仮想通貨インデックスETF」をSECに申請したことがわかりました。

Bitwise Asset Managementは、2017年に創業された新興の仮想通貨専門の資産運用管理会社です。

今回申請された「HOLD10仮想通貨インデックスETF」とは、ビットコインやイーサリアムなどを始めとする、時価総額上位に位置する主要10通貨で組成されており、相場環境などに合わせて毎月ポートフォリオを調整(リバランス)するとされています。

特定の通貨というよりは、仮想通貨市場の80%のシェアを占める時価総額上位の主要通貨を軸にしている為、今後5年・10年後にはビットコインがポートフォリオに入っていない可能性も考えられます。

あくまで、SECへの申請段階であり、SECに承認されたわけではありません。

もし、SECに承認されれば、ETF上場はビットコインだけではなく、現段階で仮想通貨市場の80%のシェアを占める上位通貨が対象となります。

新アプリ!Cryptopush(クリプトプッシュ)リリース、出来高変動率でプッシュ通知。

「Cryptopush(クリプトプッシュ)」は、仮想通貨のトレードに特化したトレード⽀援ツールとして7⽉25⽇にリリースされました。

Cryptopush(クリプトプッシュ)の特徴は、国内外の取引所で扱われている数百種類の仮想通貨に対応しており、仮想通貨の「価格」ではなく「出来⾼」に注⽬することにより、今まで⾒えてこなかった情報を視覚化してトレードに役⽴てることを目的に作られています。

さらに価格の⾼騰が予想される際には、プッシュ通知でお知らせが届くため、1⽇中相場に張り付くことなく、最適なトレードタイミングの判断が可能となります。

アプリのダウンロードはこちら

アプリの使い方はこちら

The following two tabs change content below.
はじめまして、"こより"と申します。仮想通貨に未来を感じ、初心者さん向けに「わかりやすく・読みやすい」仮想通貨ブログを開始。最初はみんな0からスタート!運営ブログ:こよりと学ぶ仮想通貨

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category
  • Tag Cloud